鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天神社(姥ヶ滝)
有田郡有田川町田角

山の中の道の脇に。

KIMG0617.jpg

姥ヶ滝の看板と、下る坂道。

KIMG0618.jpg

下ると天神社の鳥居。

KIMG0637.jpg

手水舎。

KIMG0643.jpg

八大龍王のイラストが奉納されていた。

KIMG0633.jpg

その向こうに、姥ヶ滝。

KIMG0625.jpg

滝から流れる川を渡ると、祠がある。
祀られているのは菅原道真公。

KIMG0641.jpg

滝壺の脇にも鳥居。

KIMG0635.jpg

鳥居の所には石が祀られていた。

KIMG0635-1.jpg

ただの石かと思ったが、人らしき像が彫ってあるように見える。

isi.jpg

こんな感じに見える。
水辺だし、弁天様かと思ったら、説明書きの看板に、
「滝つぼのそばの小祠には国常立命(村史では菅公)と姥の霊が祀られている」
と、書いてあったので、姥の像なのかな。

ちなみにこの姥は、検地に来た役人に、「奥に田圃は稲の出来が悪い」
と、訴えて検地を免れ、村人に感謝された人だそうだ。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こんにちは。いつもお世話になっております。
姥様、足腰が冷えそうな場所ですね。
ここのようなお社、普段の不摂生が洗われるようです。キラキラっと。
手拭いの並び方に氏子さんの几帳面さが。柔軟剤のかほりがしそうです。

いいですねぇ。こちら、いいですねぇ。
うっかり高速にのりそうですわ。
2016/05/07(土) 21:15:21 | URL | byつねまる (#pjmS0te2) [ 編集]
Re: タイトルなし
ここは、森の中にぽっかり空いた感じで木々に囲まれ、
明るい日影と、滝のおかげでひんやり涼しかったです。
それと、あれですよ、マイナスイオン(笑)

また串本へでもお出かけのついでに、ちょこっと寄ってみるのもいいかも。
たぶん明日あたり更新する記事の神社と併せて。
2016/05/07(土) 23:38:31 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。