鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
幸神社
有田郡湯浅町栖原

なんて読むんでしょうね。
京都御苑に北側の、同じ字を書く神社は「さいのかみのやしろ」だったけれど。

P1400359.jpg

正面、社号標。
右、手水舎。
左、鳥居。

P1400363.jpg

鳥居の額。

P1400364.jpg

階段の途中に、百度石。
ここでお百度まいりするには、階段上り下りすんのか。
キツー。
と思ったが、そういえば明日香村の「板葺神社」は、
階段の中腹でなく、下にあった。
そこよりは楽か。

P1400367.jpg

大岩稲荷大明神。

P1400369.jpg

厳島神社。

P1400379.jpg

拝殿の中を覗くと、厳島神社の祠と、もうひとつ右に石碑。

P1400380.jpg

白鬚龍王。

P1400371.jpg

拝殿。

P1400373.jpg

本殿。
御祭神は、猿田彦命。

P1400375.jpg

そして、和歌山の神社のお楽しみ。
謎の石を捜せ!
今回は、ここ一社だけしか見つけられなかったけど、
箕嶋神社と同様の、「鎮守の杜」の、石を見つけました。
なんなんだろうね、この石。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
ハテ?
今晩は~石はどっかで見たような気がするんですけどね。 

千社札みたいな性格じゃないかな。
2016/05/05(木) 20:18:09 | URL | byジンジャー (#-) [ 編集]
Re: ハテ?
どこで見られました?
私が今まで見たのは皆、和歌山なんですよね。
やっぱり誰かが納めて廻ってるんですかね。
2016/05/05(木) 21:39:06 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)