鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
服部天神宮の百度石
豊中市服部元町1-2-17

P1400069.jpg

前回来た時、お祭りだったので、拝殿の左側の境内には御神輿があって、
その関係の人がいらしたので、全然見てなかった。

P1400070.jpg

拝殿の左側。

P1400074.jpg

豊中えびす。

P1400075.jpg

由緒書きはなぜか鏡。
写真撮りにくい以前に、読みにくいわ(笑)

後は、前に来た時写真は撮ったから、と、ぶらぶらお参りしながら
同行した宙海さん親子を待っていると、初酉稲荷から、
「スシ(笑)」と、二人が出てきた。

P1400078.jpg

お稲荷さんに、いなり寿司でも供えてあったのか?と覗きに行くと。

P1400077.jpg P1400076.jpg

八尾の太川神社のおしゃれ狐と同柄のスシ涎掛け(笑)
そういえばこれ、100均の手拭いで見かけたんだっけ。
買っておけばよかった。

んー。
そういえば前に来た時はどんなんだったっけ?

P1120150-1.jpg P1120150.jpg

こんなんだった。
梅柄。
何だろう、これ見たときの印象。
ヒモパン…

セクシィー(笑)

前に来た時といえば。
一番上の写真に写っている百度石。

P1120139.jpg

お祭りの時は、倉庫の前にあったんだよね。

P1120138_201604122237295ac.jpg

可動式百度石。
普段は拝殿前にあって、倉庫の向こう側にあった黒い枠で、
コロコロ転がらないようになってるんだ。

で、御朱印をもらう宙海さん達を待ってたら。

P1400079.jpg

前に来た時は見てなかったご朱印帳発見。
大阪天満宮のと同柄やね。

j-o-h-tenjinguu.jpg

御朱印は前回貰いました。


神社とか鳥居とか、ご朱印とかまとめてます。
電車乗っていくねん」今日更新。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
知らなんだ~
いつも更新ありがとうございます。  

石切さんの百度石も祭りのさいに、移動してるのを見たことありますが、服部天神さんも移動するんですね。更に御神輿もあるんですね。知らなんだ、ありがとうございます。

いつもは、宵宮の昼に駅の梅田行きホームの御神木の神棚ところで、安全祈願祭を見るだけなんで…… 
2016/04/15(金) 21:12:16 | URL | byジンジャー (#-) [ 編集]
可動式百度石‼
初めて見ました。

うーん、神社はまだまだ奥が深い。
2016/04/16(土) 04:57:03 | URL | byたっつん (#YHInhhNk) [ 編集]
熊本
エライ大変な事になってますね。お亡くなりになられた方のご冥福を御祈り申し上げるとともに、被災された方にはお見舞い申し上げます。

宇土の粟嶋神社のミニ鳥居とか、八代は妙見宮は市内駅近くは散策し、思い出深いところなので人ごとではないです。  
 
2016/04/16(土) 17:35:06 | URL | byジンジャー (#-) [ 編集]
Re: 知らなんだ~
ジンジャー様

石切さんの百度石も動くのですか。
そういえば、あそこの百度石って、じっくり見たことなかったな。
いつ行っても誰かしら廻ってるし。
誰かしら、じゃないな。
いつも沢山の人がお百度踏んでるし。

熊本は…
テレビを見てやきもきするしか能のない人間なので、
とりあえず、近所の神社に行ってきました。
2016/04/16(土) 20:10:33 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]
Re: タイトルなし
たっつんさま。

お祭りの時に片付けるみたいなんですけど、ここ、足の御利益のある神社なので、足の痛い人がお百度まいりするときに、頼んだら短くしてくれるのかな?とか、妄想してました(笑)
2016/04/16(土) 20:14:05 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)