鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平野区の史跡
盾原神社に行く途中には、他にもいろいろあった。

大阪市には、「サイン柱」「つたい石」と言って、
「歴史の散歩道」に載ってる史跡等への道を解りやすくしてある印がある。
それを伝って、神社へ向かっていると。

P1390881.jpg

幟が立ってる。
この時期はまだ春場所中だったので、
このあたりにお相撲さんの宿舎があるみたい。
盾原神社が宿舎かな?と、思いつつ近づく。

P1390882.jpg

東関部屋って、高見山の部屋よねー。
まわりを見渡してみたが、神社はなし。
盾原神社ではなかったか。
じゃあどこが宿舎なんだろう?
この辺はお寺とかもあるけど、幟はここにしか出てないな。

P1390885.jpg

その近くに「喜連環濠地区の古民家」という看板。

P1390886.jpg

古民家のひとつ「長橋家」
このあたりには、こういう古民家がいくつもあるようです。

P1390894.jpg

つたい石を伝っていくと、こういう道に出た。

P1390895.jpg

ここは中高野街道と言うらしい。
この辺にも、古民家がいくつか。
しかし私の目的地は神社だ。
盾原神社までは、後もうちょっとです。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。