鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
梶ヶ島住吉神社
尼崎市梶ケ島宅地70

P1390775_20160319230123c9e.jpg

鳥居。

P1390776.jpg

社号標。

P1390778.jpg

手水舎。

横の看板に由来。
神功皇后が九州から畿内に戻るとき、軍船の一部がこの地に寄港。
その時軍船の団長が、住吉神の加護に感謝し、
船の舵で神像を彫って奉納したので、この地を梶ヶ島と呼ぶようになったとか。

P1390782.jpg

拝殿。
御祭神は、底筒男命、中筒男命、上筒男命、神功皇后。

P1390784.jpg

拝殿の裏に本殿。
たまにあるよね、拝殿と本殿の間が通れるところ。

P1390785.jpg

ところで、どうやって本殿に行くの?

P1390787.jpg

反対側にドアがありました。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
小さな神社ですが…
いつも更新ならびに返信ありがとうございます。

さて、こんな神社ですけれども、秋祭りは結構盛り上がってます。

ちょっと変わったかたちの太鼓台が出て、後は宵宮はカラオケ大会。昔懐かしいモールとかの飾り付けで舞台。沖縄の舞踊とかもあります。

境内の真ん中あたりに仮説天幕をはります。



昨日の天王寺さん正しくは「日想観」でした。
2016/03/21(月) 21:36:56 | URL | byジンジャー (#-) [ 編集]
Re: 小さな神社ですが…
いつもコメントありがとうございます。

境内のだだっ広い所って、そんな感じですよね。
お祭りの時に、御神輿やだんじりが集まったり、夜店がでたり。
私はあんまりお祭りの時は行きませんが、写真とか見るとそんな感じ。

沖縄の舞踊とかもあるんですか。
沖縄出身者というと、大正区に多いイメージですが、
このあたりにも多いのかな。
2016/03/22(火) 18:03:50 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)