鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
八幡神社
大阪市鶴見区諸口2-4-41

P1390672_2016031222561714b.jpg

鳥居。

P1390675.jpg

手水舎。

P1390673.jpg

拝殿。
御祭神は誉田別命。

P1390683.jpg

拝殿の左に、菊永稲荷大明神。

P1390689.jpg P1390690.jpg

菊永稲荷の狐。

P1390692.jpg P1390691.jpg

その後ろのもう一対。
先代さんかしら。
本殿に近い右側の方が破損が激しいようで、台座もなくてちょっと埋もれ気味。

P1390693.jpg

お顔も修復の後があって…
ん?なんか違和感。

P1390694.jpg

人に変身中でしたか(笑)


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こんばんは。
さすが大阪センス(?)
もはや狐じゃないけど、整った顔立ちになっているとこが素晴らしいです。
2016/03/13(日) 22:40:02 | URL | byつねまる (#pjmS0te2) [ 編集]
Re: タイトルなし
こんばんわで~す。

相方の狐が無事、ということは、
すぐそこに見本があるにもかかわらず、このクオリティ。
流石です。

なぜ、この丸顔に、この高い三角鼻チョイス(笑)
2016/03/14(月) 18:20:48 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]
八幡さんの狛犬
いつもありがとうございます。


気のせいか八幡さんの狛犬に可愛いのが多いような…というか古い狛犬のほうが表情豊かなようですね。


宝塚中筋八幡神社のは遠めからだと本物の犬みたいに鎮座している
2016/03/16(水) 14:22:26 | URL | byジンジャー (#-) [ 編集]
Re: 八幡さんの狛犬
古い狛犬は、愛嬌があっていいですよね。
たぶん、昔、文書や聞いた話くらいしか情報がない状態で、
村の石工さんとかが「こんな感じ?」で作ったからじゃないかと想像。
後は、鳥居なんかもそうだけど、どうしてもオリジナリティを発揮したい職人がいたとか(笑)
2016/03/16(水) 20:03:48 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)