鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お吉稲荷大明神
大阪市北区天神西町3

大阪天満宮の一筋南を、西へ。

KIMG0530.jpg

阪神高速の高架下。

KIMG0533.jpg

橋の柱が残ってるのは、ここが川だったということですね?

KIMG0535_201602282311376ec.jpg

その柱の向こう側に、神社。

道路と道路に挟まれた中州っぽいところに建ってはいるが、
地域の憩いの場になっているのか、
鳥居にパイプイスがくくりつけられていた。

KIMG0538.jpg

祠は、なんとなくお地蔵さんっぽい。

KIMG0537.jpg

中はちゃんとお稲荷さんでした。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こんにちは!初めてコメントさせて頂きます。
椅子が用意してあるなんて親しみが湧く神社ですね♪
こういう風な、ちょこんと佇んでいる祠やお稲荷様を見るのが大好きです♪
今後の記事も楽しみにしています!!
2016/03/02(水) 17:55:46 | URL | byげぴこ (#-) [ 編集]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。

いいですよね、こういう街角のお稲荷さん的な、小さい祠。
思った以上に、あちこちにあるので、できるだけ沢山
写真に残せたらな、と思ってます。
2016/03/02(水) 20:45:42 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。