鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都神田明神
京都市下京区新釜座町722

阪急烏丸、または京都市地下鉄四条で降りる。
京都市バス四条西洞院B乗り場(やよい軒の前)
の所の細い道を入っていく。

KIMG0479.jpg

この先にお目当ての場所がーーーーーっと。
おおっと、団体さんだーーーーー。
さてどうする。
やよい軒でごはん食べて時間をずらすか?
いや、さっきドトールでパンを食べたばかりだ。
それに、ここは京都。
観光地だ。
観光地で、観光客一組かわしたところで、それで終わりの保証はない。

しゃーない、私が行き着くまでに、移動することを願って、先に進もう。

KIMG0481.jpg

目的地。
団体さんは、ここはさらっと流して行かれたので、
かち合わずにすみましたε-(´∀`*)ホッ

KIMG0494.jpg

京都神田明神。
近年、斜め向かいからこちらに遷ったそうで。

KIMG0490.jpg

祠の右手に、長刀鉾?
この辺って、郭巨山とか、大船鉾あたりじゃなかったっけかな?

このあたりは、平将門公の首を晒した地だそうで、
長く祠が祀られていたのだけれど、
今は東京の神田明神から御祭神を勧請して祀られているのだとか。

御祭神は、平将門命、大己貴命、少彦名命。

KIMG0488.jpg

それでお賽銭箱の横に、カエルがいるのかー。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。