鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白竜大神
大阪市西成区天下茶屋3丁目2

ここもコメントで教えていただいた神社。
天下茶屋の駅を下りて、阪堺線の方に向かう。

P1390410.jpg

なかなか立派なお地蔵さん発見。
とりあえず写真を撮る。

P1390410-1.jpg

お、ここが教えて貰った住所だ。
ここのブロックの何処かに神社があるのね。
とりあえず、右側の道を阪堺線の方へ、っと。

zu.jpg

「いえ」と書いた枠の中には背中合わせで、二列の家がひとかたまり。
真ん中の細道は、最初人がいたので後回し。
こんな感じで、ウロウロ。
矢印の先っちょまで来たら。

P1390411.jpg

あんなところにあったし。
一回通り過ぎてるし。
てゆーか、お地蔵さんに気づいたら、見えててもいいレベルだしー。
orz

P1390413_201602121752354f8.jpg

あえてうれしいよ。・゚・(ノД`)・゚・。

P1390414.jpg

中はとてもシンプルな感じ。
そういえば、天下茶屋の駅から松虫通の方へ行くと、天龍大神があったっけ。
関係あるのかしら~と、調べてみると、黒龍と白雲龍もあるのか。
これは行かなくては。
で、関係は解らぬまま、新しいところに目移りするのでした(笑)


鳥居やご朱印、マンホールとかまとめてます。
電車乗っていくねん
今日更新。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
中央区瓦屋町1丁目界隈
ブログUPありがとうございます。

この神社、「紀元二千六百記念」の碑がありますので、戦火をくぐり抜け鎮座されてるんですね。


以前の記事の狸坂大明神→榎木大明神の途中に、チャールズブロンソンでブレイクした化粧品会社のマンダムがあるんですが、立派な屋敷神社があります。


さて榎木大明神の坂を下って広い通りを渡り、多分一つめの角を右に折れたなかほど、進行方向(松屋町)右手にチラッっと鳥居が見えます。たぶん、お家の屋敷神さんでしょうが「石丸大神」とあります。立地条件からして、手前の家は後から建ったんだと思うんですが…。

で、瓦屋町です。谷町六丁目の谷町筋から空掘商店街横の瓦屋町1丁目は、神社の宝庫ですよ。そのうちの一つは鳥居がありませんが、巨木の前に祠があり、お稲荷さんの宝珠と妙見さんの十字?があります。祠の中にはちゃんと鳥居がありました。ただし赤くはなしに木製。

もう一つ和ダンスみたいな家具調の祠にも鳥居ありませんが、真っ赤に塗られた祠は珍しいですね。玉出の潮路とは比べ物にならないです。祠の中にある鳥居も真っ赤。

以前回ったときにあった神社が見当たらないんですが(この和ダンス調祠近く)少なくとも5社は現役バリバリで鎮座されておりますよ~。


長文失礼致しました。
2016/02/15(月) 20:49:30 | URL | byジンジャー (#-) [ 編集]
黒龍大神ほか
連投申し訳ありません。


天龍大神は昭文社の地図にも掲載されてます。天王寺駅側からだと、あべのマルシエの出口の右側に鎮座されてます。お世話する人がいてるのかいないのか、草木がぼうぼうになってたり入口が施錠されてたりされてなかったり…

そこから新開筋商店街に入って一つ目に、飛田新地の会館にお稲荷さんが祀られてもいます。


黒龍大神は市大病院の裏手にあります。ちょうど坂のなかほどに鎮座されております。運が良ければ猫に出逢えます。

あと一つ、昔は金塚小学校のところにもあったんですけれど…現在はありませんね。


向かいの阿倍野墓地には、いくつか鳥居つきのお墓がありますよ。


2016/02/15(月) 21:24:46 | URL | byジンジャー (#-) [ 編集]
Re: 黒龍大神ほか
いつも本当に、耳より情報ばかりありがとうございます。
どこもかしこも行きたくて、胸がドキドキします(笑)
ああー、でも、飛田は…行きにくいかな(;^ω^)
2016/02/15(月) 23:16:40 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。