鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
少彦名神社のご朱印
大阪市中央区道修町2-1-8

少彦名神社は、神社巡りを始めたかなり初期に行ったので、
鳥居は撮ってないわ、ご朱印は頂いてないわで、
いずれもう一度と思いつつ、近い割になかなか行けないでいた。
以前アップした記事はこちら

P1390350.jpg

社務所の入り口の寅。

P1390351.jpg

よく見ると、足下にちんまりと子寅(笑)

P1390356.jpg

入り口に、春琴抄の碑。

P1390339.jpg

この神農さんはどう見ても、熊耳帽をかぶってるようにしか
見えないんだが(;^ω^)

P1390343.jpg

手水舎。

P1390347.jpg

この提灯の「薬」って字も神紋なのかな。

P1390346.jpg

拝殿。
御祭神は、少彦名命(日本医薬の祖神)、神農炎帝(中国医薬の祖神)
で、左側の人が立ってるあたりが授与所。

j-o-sukuna.jpg

ご朱印は授与所で頂きました。

ということで、半分くらいは関係ないところを廻った、
あさが来たゆかりの地めぐり終了(笑)


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)