鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
出雲大社 2
出雲大社の本殿あたり。
出雲大社の本殿と言えば、昔は48メートル。
今でも24メートルあるとか、なんとか。

P1120794.jpg

授与所。
ここで御朱印を頂く。

Scan121030.jpg

そういえば、お伊勢さんも、こんな感じでシンプルだったな。
あっちは、参拝の文字すらなかったけど。

P1120797.jpg

正面の八足門から右側。
たぶん、観祭楼とか言うところ。

P1120798.jpg

八足門というところが、通常本殿に一番近いところらしい。
ここも工事中。

P1120799.jpg

ここにも手水

P1120803.jpg

本殿が見えないかと、右側に廻って覗いてみる。
瑞垣の内側に見える屋根が本殿?
意外と小さいって言うか、普通?
右端の人と、瑞垣と、比べてみても、24メートルはないよねー?

どうやら、瑞垣の内側には、ご本殿以外にもいくつかの社があって、
ここに見えているのは、その一つみたい。
そして、ご本殿は工事中。

P1120821.jpg

そして拝殿。
正面から来たら、鳥居をくぐってすぐのところ。
私は神楽殿の方から来たから、逆になってしまった。
ここは通常、拝殿なんだけど、今は本殿工事中のため、
大国主命がお遷りになって、御仮殿となっている。

P1120833.jpg

あの御簾の向こうに、大国主命がいらっしゃるのかな。

P1120832.jpg

注連縄の下に下がっているフサフサ。
きれいに刈り揃えられている。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ  
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)