鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
出雲大社 1
大阪から高速バスでJR出雲市駅へ。
そこからまた路線バスに乗って、出雲大社へ。

P1120768.jpg

バスの終点は、左側のお店の裏側辺り。
本殿にほど近い辺りに付く。
ここをまっすぐ行くと左側に。

P1120771.jpg

お、これがうわさの大注連縄?
あ、ちがうの?ここは祖霊社なんだ。

P1120774.jpg

あ、こっち?あれ、これも違うんだ。
千家国造館、と言うらしい。

P1120780.jpg

これか!
確かにさっきのよりずいぶん大きい。
長さ13メ-トル、重さ5トンとか。

P1120781.jpg

そしてここは神楽殿。
大注連縄って、拝殿にあるんだと思いこんでましたよ。
ここは、神楽殿にも、お詣りするところがある。
いや、神楽殿と拝殿がくっついてたり、兼用だったりするところもあるけど、
そういうのじゃなくて、神楽殿独自にお詣りするところがあるって言うか。
こちらにも、大国主命が祀られているとか。

P1120783.jpg

たぶん、手水
柄杓なしタイプ。
右側に窓口が写っているように、ここにも授与所とかあったんだけど、
神楽殿だしー、で、スルーして本殿の方に向かったら、
神楽殿にも、御朱印があった。
帰ってきてから調べて解った(>_<)

P1120786.jpg

内側からの注連縄。
下の方に、人がちょこっと写ってるんだけど、
大きさの比較になるかなぁ?


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ  
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)