鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
上宮天満宮 2
高槻市天神町1-15-5

JOGU2 (1)

手水舎。

JOGU2 (10)

水口。

JOGU2 (2)

割拝殿。

JOGU2 (3)

左右に絵馬かけ。

JOGU2 (4)

天神さんなので、牛。

JOGU2 (5)

本殿。

JOGU2 (6)

酒樽のところにもにゃんこ。
御祭神は、武日照命、野身宿禰命、菅原道真命。
菅公聖蹟二十五拝第24番。

JOGU2 (8)

JOGU2 (9)

JOGU2 (7)

ここの本殿は、主に竹製。
秀吉によって建てられた旧本殿があったんだけれど、
賽銭泥の小僧に放火されて消失。
秀吉が社殿を建てた頃って(1590年)
高槻は高山親子の頃じゃなかったかしら?
その時代を乗り越えたのに、賽銭泥に放火って…
形あるものは、皆壊れるのね。

と、いうことで3につづく。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)