鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
稲荷宮
草津市渋川1丁目3

伊砂砂神社を出て、旧中山道を草津駅に向かって自転車漕いでると、
途中左手に史跡っぽいものが見えて、
ひょいっとそっちに顔を向けると。

P1380866.jpg

鳥居が見えた。

P1380871.jpg

社号標。
側面には、伊砂砂神社御旅所。

P1380867.jpg

コンクリ製の祠。

お参り済ませて帰路につく。
帰りは極力、スルッとKANSAI3dayチケットが使いたいので、
石山から京阪に乗り換え。

京阪大津線といえば、痛電車ラッピング電車。
今は何が走ってるのかなーっと、浜大津で乗り換え待ち。

keihan (1)

これは、あれか。
鉄道むすめとか言うヤツか。

keihan (2)

大津線の石山ともかちゃん。

で、私が乗るべき電車が来たので、乗り込んで発車待ちしてたら。

keihan (3)

反対方向に、別のラッピング車が来た。
あわててドアからとったら、一部しか撮れなかったけど、
響けユーフォニアムだった。

ユーフォ、夏アニメくらいじゃなかったっけ?
そして、大津線でなくて宇治線だったはず。
とりあえず、今年度いっぱい走るらしい。

乗るたびに、なにがしかのラッピング車に当たるが、
たまには趣味にあったのに乗りたいなー。
まあ、坂本石山間で、「鬼灯の冷徹」や「聖☆お兄さん」の、
ラッピング電車が走ったら、それはそれで、日本らしいなーと思いつつ、
「おけいはん大丈夫か」と心配しますが(笑)


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
猫舌さん、こんにちは。
たびたびコメントを書きます。

自分のかつての職場が石山寺の近所だったので、
京津線には10年前によく乗りました。
確か「ちはやぶる」が
最初のアニメのラップだったと
そう覚えています。

そう言えば、京阪電車は宇治線の「木幡」駅前に
京都アニメ本社があるので、
相当数のタイアップをしていたように思います。
系列会社の叡山電鉄も合わせれば、もっとですね。
(叡山電鉄と言えば、「けいおん!」ですね)
2016/01/13(水) 04:05:04 | URL | byぴのぴな (#-) [ 編集]
Re: タイトルなし
いつもいい情報ありがとうございます(^ω^)

大津線のアニメラッピングは、ちはやふるの前にも、
ガンダムAGEが走ってましたよ。
映画の源氏物語と一緒に。

行くたびに、アニメ電車が走ってるので、
大津線はどこへ向かってるんだろうと思ってたら、
そうですか、宇治線に京アニの本社が。

宇治線は今何やってるんだろう?
交野線と本線はこの間乗ったらトーマスだったけど。
2016/01/13(水) 18:19:04 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)