鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
止止呂支比賣命神社 1
大阪市住吉区沢之町1-10-4

とどろきひめみことじんじゃ。
別名、若松神社、若松宮、若松さん。

todoroki (1)

社号標。

todoroki (2)

手水舎。

todoroki (4)

絵馬殿ぽいが、見た限り絵馬っぽい物は見えず。
といっても、ずぼらして側まで寄らなかったので、ないとは言い切れない。

todoroki (3)

拝殿。

todoroki (5)

本殿。
素戔嗚尊、稲田姫尊。
ん?トドロキヒメは?
拝殿前の看板によると、
境内にあった轟池にトドロキという橋が架かっていたとか。
止止呂支神社なら、へー、橋の又は池の名前からとったんだー
ってなるとこですが。
比売は?比売命は?
稲田姫尊はクシナダヒメよね?

日本の神様って別名がいっぱいあるから、そのパターン?
もしくは、元々トドロキヒメを祀っていたが、
メジャー神にチェンジしたパターン?
謎。

そしてそれ以上調べず放置 ・⌒ヾ( ゚⊿゚)ポイッ(笑)

todoroki (6)

本殿裏の石碑。
後鳥羽天皇行宮址。
神社めぐりをしていると、「○○神社行宮」というのを見かけることがある。
てっきり、御旅所とか、仮宮とか、神社の出張所的なものかと思っていたので、
天皇の行宮とは?と疑問だったが、行宮って天皇行幸のさいの
仮宮のことだったんですね。

で。
すぐ真後ろを通過したのは、南海電車。

todoroki (7)

todoroki (8)

南海電車は今、こんな柄の電車を走らせてる見たいですよ。

j-o-todoroki.jpg

ご朱印。

「2」につづく。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こんにちは。いつもお世話になっております。
トットロトットロ~♪

ここはあれじゃないかしら。後鳥羽天皇が熊野詣の道中に休憩したとこ。

来年はこの車両にうきうきしながら乗る人が増えるんでしょうね。私も見に行きたいです。
2015/12/24(木) 17:54:26 | URL | byつねまる (#pjmS0te2) [ 編集]
Re: タイトルなし
トトロも、とろろも轟次郎もいませんでした。
しかもトドロキヒメもいないとか。
せめてとろとろプリンくらいは用意して欲しかった。

あの電車は来年一年は走るんだろうなー。
2015/12/24(木) 20:04:54 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)