鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
阿遅速雄神社行宮
大阪市城東区放出西1丁目9
あぢはやおじんじゃあんぐう。

市バスに乗って放出住宅前で下りた。

P1380226.jpg

そこから西へ進み、寝屋川と第二寝屋川をつなぐ
川?水路?に架かる橋を渡ったところ。

P1380229_20151101174016392.jpg

鳥居の向こうに、四方を柵で囲まれた祠。
まるでケージに入れられてるかのようだ。

P1380231.jpg

御祭神は、アヂスキタカヒコネカミ、八剱大神。

P1380241.jpg

この神社は交差する道路の角にあって、
祠の右側に出入り口の方に、社号標があって、
その前には市バスのバス停、
「放出西1丁目」がある。

ここで、本社の阿遅速雄神社のおさらい。
放出東にある、あぢはやお神社は、JR放出駅前にあって、
実は鶴見区。
西と東で城東区と鶴見区に分かれている。

御祭神の一柱、八剱大神は「草薙の剣」
熱田神宮に祀られていた草薙の剣を盗んだ新羅の僧が、
本国へ持ち出そうと船を走らせていたところ、大嵐にあい、
神罰に恐れをなし、剣を放り出して逃げ帰った。

その剣を里の人が拾って、阿遅速雄神社に祀った。

アヂスキタカヒコネカミは、大国主命の子で、
土地を開き農業を広めた神様だそうだ。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)