鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
磯良神社 2
茨木市三島丘1-4-29

さて、新屋坐天照御魂神社から来た私は、
駐車場側から入ったわけですが。

isora1 (8)

拝殿の正面に当たるのはこちら。
場所的に一の鳥居か。

こちらは駐車場側に比べ、ずいぶん小さい。
たぶん貫の下は170cmくらいか。

isora1 (7)

手水舎。

isora1 (6)

こちらの社号標は、磯良神社と書いてある。

isora1 (5)

この建物は「霊泉玉の井」

磯良神社の別名、疣水神社の謂われとして、
神功皇后が三韓征伐に向かう途中、ここへ立ち寄り、
祈願のあと玉の井で顔を洗ったところ、いぼや吹き出物で覆われ、
醜い男のような姿になった。
これも神の力と、皇后は男装し、戦いに於いて女となめられることもなく、
戦果を上げ凱旋。
帰りに再びこの地を訪れ、玉の井で顔を洗ったところ、
元の美しい顔に戻ったんだとか。

isora1 (3)

玉の井の左側の祠。
玉之井神、玉水明神、玉光明神。

isora1 (4)

isora1 (2)

その後ろ側に、二つの祠。
祠?でいいのかな。
四面とも壁板で覆われている。
泉か、井戸かも。

isora1 (1)

そして三つ目の鳥居。
正面に拝殿。
ここをくぐると境内。

3に続く。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)