鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
東淀川の小さい神社 1 ~旧ブログから
この記事は、このブログを始める前に、
「猫舌日記」「猫舌日記つづき」に取り上げた物を、
写真を増やしたり、書き直したりした物です。


東淀川区のお稲荷さん2社。

稲生神社(紅梅稲荷宮)
大阪市東淀川区大桐3丁目14-55

P1040653.jpg

住宅街の細い路地を、入っていったところにある。

P1040656.jpg

社殿はなかなか立派。

東淀川区の「私が選んだ東淀川100選」によると、
>屋島の合戦で敗れた平家の落武者が、
>この地に多く潜入し農民となり、森林を伐採し開墾した。
>そこで老松や古杉を切った崇りが農家に不審火として発生し、
>疫病が蔓延した。これを鎮めるため創建したのが
>稲生神社であるという。




稲荷大明神
大阪市東淀川区小松1丁目3

P1040973_201511141522021b9.jpg

阪急上新庄駅北口に近い、その名もズバリ稲荷商店街の中程にある。

P1040976.jpg

祠とお狐さん。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
大隅神社からお次は 阪急上新庄駅の近くにある 稲荷商店街の お稲荷さん 大阪市東淀川区小松1丁目3 額 祠と狐さん と今回で東淀川編は終わりになります。 案内してくれた猫舌さん いつもありがとう! また、一緒に巡りましょう(*´ω`*)
2015/11/15(日) 12:13:41) | ぐるぐる