鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
観音寺
大阪市此花区梅香1丁目24-23

この日のメインは、阪神電車の千鳥橋駅からの三社。
駅を下りて、まず一社目に向かう途中。

P1370840.jpg

ちょっと色あせた玉垣と、イチョウの木の向こうに祠発見。

P1370837.jpg

鳥居も、額も、何か書いたものもない。
どなたが祀られているのか。
ここ数回の神社めぐり的に、一本の木の前に祠というと、巳さんかしら。

P1370837 (2)

祠にかかる、幕の紋はお稲荷さんか。
とりあえず写真撮ったし、本来の目的地へ行こう、と元来た道へ戻ると。

P1370841.jpg

あら。
祠の隣の建物は、お寺さんでしたよ。
高野山真言宗観音寺。

えーと、お寺の祠ってことでいいのかな?

元々お寺の木だった。
お寺は移ったが、木は切られず祀られた。

道の真ん中神社によくあるエピソードだけど。

区画整理で、木の部分だけ飛び出しちゃった。
何らかの理由できられず祀られた、ってところでしょうか。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)