鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(稲荷社)
摂津市千里丘東4丁目2

阪急を使って、京都方面からの行き帰り。
時々目について、気になっていた神社。
ぼやっと、気になっていただけなので、ちゃんとした場所が解らない。
そんなときはGoogle先生に聞いてみよう!

ってことで、摂津市駅のすぐ南の踏切脇と解った。
駅近だから、すぐに行けるね(´∀`)

P1370828.jpg

踏切脇にあって、なんとなく交通安全的な神社かな?
と、思ってた。
とりあえず、社号標や額は見あたらず。

P1370831.jpg

大きい方の祠の中を覗く。
キツネさんがいて、お供え物もあって、お世話されてる方はいらっしゃるご様子。

P1370832.jpg

小さい祠にはキツネさんはおらず。
お供えは同じようにある。
器の柄は同じ。
宝珠。
宝珠は別にお稲荷さん専用でもないしなー。
ああ、でも稲荷紋になるのかな?

とりあえず、大きい方の祠に、キツネさんがいらっしゃるので、
稲荷社と呼んでおこう。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
いいですねー。こういう神社。大阪には何度も行ってますが神社巡りはしたことがないのです。大阪にもこのようなお稲荷さんあるんですね。
2015/09/20(日) 22:13:40 | URL | bynobuting (#-) [ 編集]
Re: タイトルなし
大阪は、こんな感じの神社結構ありますよ。
線路脇は、神社より、お地蔵さんのイメージですが。


2015/09/21(月) 23:04:33 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。