鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八坂神社
平野区喜連東2-1-21

お地蔵さんの建っているところはT字になっていて、
つまり、私の進んできた方向だと、突き当たりになっている。
左右を見渡しても、八坂神社の入り口は「見えなかった」ので、
きっとこっちは裏なんだ、もうひとつ向こうの筋から入るんだなと、
その向こうの筋へ出るために、地図を確認すると、
左に行く方が近かったので、そっちへ行く。

P1370765.jpg

ひとつ向こうの道を行くと、公園。
「喜連八坂公園」
神社の名前が入ってるし、この公園の中から行くのね。
公園経由の神社って、そこそこあるし。

P1370767.jpg

うん、間違いではなかったが、正解でもないな。

P1370769.jpg

結局ぐるっと回って、見つけた鳥居は、お地蔵さんから「右」に行ったところ。
「見えなかった」だけなのね。
無駄にぐるっと回ったわ。
デブは一歩でも余分に歩くのを厭うからデブなんだよぉぉっと。

P1370772.jpg

なんか、読めない石碑と、犬猫禁止の看板と、遙拝所の石柱。
なんの遙拝所か。
神宮か、京都の八坂神社か、どこでもいいのか。

P1370773.jpg

参道を行くと、

P1370774.jpg

公園からの門。
お祭りとかの時には開くんだろうか。

P1370775.jpg

拝殿。

P1370779.jpg P1370778.jpg

拝殿前の狛犬は、出っ歯タイプ。

P1370782.jpg

拝殿の右側に、社務所っぽい建物と、由緒書きの石碑。

P1370782-1.jpg

(クリックで拡大)
御祭神や由緒は、拡大して見て貰っての通りだが、
御祭神の読み方がよく解らん。
七柱の御祭神ということでいいのか。
八坂大神=素戔嗚尊、忍坂大神=忍坂大中姫命、と読んだら、
熊野大神=山皇権現?あれ、そうだっけ?
山皇権現はさんのうごんげんだろうから、熊野と言うより日吉?
御祭神のダブりはよくあるから、やっぱり七柱ととらえればいいのかな。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。