鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神社仏閣と切手 3
仏像とかの、お寺関係に比べると、数が少ない神社系の切手。

ginduru.jpg

銀鶴(春日大社)
春日大社の、若宮神社の宝物。
今回買った箱の中に、コレがやたらと入っていた。
普通の手紙の料金だった60円や、80円より沢山。
100円切手って、料金別納とかに使い勝手がよかったのか?

komainu_20150724214023d5c.jpg

古瀬戸黄釉狛犬「阿像」(香取神宮)

nikkouyoumeimon.jpg

陽明門(日光東照宮)
陽明門の切手は、何種類も出ているが、
私が持ってるのはコレの、未使用と使用済みだけ。

P1370544.jpg

人物画像鏡(隅田八幡神社)
和歌山の神社か。
行ける…かな?
最寄り駅から、徒歩20分かー。
うーん。

ちなみに、この切手も箱の中に入ってたけど、
この写真は別の未使用分を撮りました。

そして、タイトルにも、「鳥居」を持ってきてるブログだというのに、
鳥居の切手はどうした?って話ですが。

…持ってないんだ(´・ω・`)
普通切手だと、今回入手した切手のうち、古い方の切手より、
さらに古い切手で、靖国神社と、厳島神社の鳥居の切手が出てるんだけれど、
持ってないし、記念切手だと、1枚だけ。

P1370591.jpg

国土緑化記念切手の、平成7年版。
コレしか持ってないの。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。