鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
堀越神社 1 ~旧ブログから
この記事は、このブログを始める前に、
「猫舌日記」「猫舌日記つづき」に取り上げた物を、
写真を増やしたり、書き直したりした物です。


天王寺区茶臼山町1ー8

P1050057.jpg

天王寺の駅から谷町筋をダラダラ北上。
鳥居と社号標。

P1050059_20150815134052559.jpg

文字通り「白丸太鳥居」

P1050092.jpg

12年3月当時。
たぶん建てられて間もないのか、白木の美しい鳥居でした。

P1050085.jpg P1050084.jpg

狛犬。

P1050058.jpg

由緒書きの看板。
(クリックで大きくなります)
左下の「こけざるの梅」に引っかかる。
こけざる、こけざる。
何処かで聞いたような?

じゃりン子チエに出てきた、登場人物でした。
あー、あの頭のへっこんだ子。
まんがにありがちな、ちょけた名前と思ったら、
大阪にゆかりのある名前でしたか。

こけざるの梅の方は、転けないお守りなんだそうですよ。
あと、堀越神社には、狛犬の土鈴もあるとか。

P1050068.jpg

手水舎。

P1050070.jpg

手水舎には、手を拭くための和紙が。
手水を使う前に、一枚取ってねと書いてある。
濡れた手で使うと、他の紙も濡れるもんね。

P1050073.jpg

拝殿。
御祭神は、崇峻天皇。

j-o-horikosi.jpg

堀越神社のご朱印。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。