鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
太融寺 ~旧ブログから
この記事は、このブログを始める前に、
「猫舌日記」「猫舌日記つづき」に取り上げた物を、
写真を増やしたり、書き直したりした物です。


大阪市北区太融寺町3-7

コメントもいただいたので、とーるちゃんつながりで、太融寺。

GEDC2594.jpg

マニ車。
クルクル回すと、お経を読んだのと同じことになるという。
思う存分クルクル回す。
くるくる~。

GEDC2598.jpg

ボケ封じ観音。
Σ(゚д゚) エッ!? 大阪でボケ封じとな?
いや、それ困るわぁ。
て。
そのボケとちゃいますやん~。

GEDC2614_20150719212244bb6.jpg

宝塔。
三重の塔より高いビルが、びっちりとなりにくっついてる。
都会のど真ん中を感じる。

GEDC2616.jpg

大悲殿と書いてあるから、ここが本堂かな。
門から真正面だし。
ご本尊は、千手千眼観世音菩薩。

GEDC2599_2015071921223992a.jpg

ご本堂の左側に、白龍大神。
そこから矢印通りに行くと、

GEDC2604.jpg

淀殿のお墓。
元は九輪の塔だったけれど、戦災で3つやられて今は六輪。

そして、上の白龍大神だけれど、ここは女性が詣るといいらしい。
男性はというと。

P1110562_20150719212502b5d.jpg

太融寺から、東へ200m強。
大阪市北区野崎町8
スーパーのライフの前。

P1110565.jpg

龍王大神。
こちらにお詣りするといいらしい。

P1110570_20150719212506223.jpg

一見、街角の小さい神社っぽいが、ここにちゃんと太融寺と書いてある。

P1110569_2015071921250446d.jpg

そして、こういう道路上のいかにも、邪魔そうなところに生えているにも
かかわらず、残っている木によくある「切ると祟りがある」
という話はここにもあって、切ろうとしたときの傷が、この木に残ってるとか。
コレかなあ?と思わせる、幹に入った横一文字のスジ。

t-o-taiyuuji.jpg

ご朱印。

もうひとつ、とーるちゃんつながりで、
綱敷天神社はこちら


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こんばんは。いつもお世話になっております。
あ、あれ?三重塔があったんですね。あらやだ。
男性はというと~、ふむふむ、細い道を入ってぇ・・・じゃなかった。すみません。
へぇー、ライフのとこの祠が太融寺のお社でしたか。ありがとうございます。いや、一応♀ですが。へへ。
2015/07/21(火) 20:27:55 | URL | byつねまる (#pjmS0te2) [ 編集]
Re: タイトルなし
三重の塔あったんですよ。
たぶん、右の方に。
どこから見て右だ(笑)

この龍神さんは、縁結びらしいので、
即断即決でいいんじゃないでしょうか(;^ω^)
2015/07/21(火) 21:23:08 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。