鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
(加賀屋)天満宮 3
大阪市住之江区北加賀屋5-2-4

前記事の狛犬の側に、プリッとした尻が。

P-usi (8)

P-usi (9)

謎のプリケツ。

P-usi (10)

正体はナス。
イエス!ナス!ナイス!ナス!イエス!ナス!ナイス!ナス!

そういえば、須磨の綱敷天満宮にも、ナスあったなぁ…
天満宮とナスって、何か係わりがあるのかな?
って。
しまった、綱敷天満宮でも麻婆ナスネタやってた(;^ω^)

天満宮に係わりがあるといえば、牛。

P-usi (2)

筆塚の前に牛。

P-usi (3)

手前の黒牛は、手枷足枷がついてる。
盗難防止か。
金属なのかな。
後ろの茶色いのは、焼き物っぽい。

P-usi (4)

後ろ足側にももう一頭。

P-usi (1)

手水舎のところにも、牛。
「ちゃんと、清めやー」

P1370156.jpg

この牛が、メインの牛。
一願神牛。

P-usi (5)

目が巴?勾玉?

P-usi (7)

全体。

P-usi (6)

懐に狛犬。
「ここ、温いねん。護られてるって感じー」
いやキミ、狛犬やねんから、キミが護らな(笑) 


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)