鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
須佐神社 ~旧ブログから
この記事は、このブログを始める前に、
「猫舌日記」「猫舌日記つづき」に取り上げた物を、
写真を増やしたり、書き直したりした物です。


有田市千田1641
別名「千田宮」

GEDC0973.jpg

社号標。

P1040759.jpg

鳥居。
一の鳥居は、途中の道路上にあり、残念ながら撮ってない。

GEDC0960_20150713190154e42.jpg

階段の途中に「須佐駿馬瑞光」お正月バージョン。
ここで、右に折れて、階段は続く。

P1040765.jpg

並ぶ、境内社。

P1040776.jpg

奥の一段高いところに、鹿。

P1040766.jpg

突き当たりは神楽殿。

P1040772.jpg

伊弉諾社。

P1040774.jpg

皇大神宮社。

P1040767.jpg

鈴門。

P1040769.jpg

拝殿。
御祭神は、素戔嗚尊。
古事記、日本書紀に、日本列島に樹木の種を播き、
紀伊國に坐す大神と称された、五十猛神を御祭神とする
伊太祁曾神社の親神として和銅6年10月に
奈良県吉野郡吉野山より勧請されたのが始まりだそうだ。

j-w-susa.jpg

ご朱印。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。