鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
露天神社 3
大阪市北区曾根崎2丁目5−4

露天神の境内社とか。

GEDC2534.jpg

ええっとー。
いきなり、ここどこだっけ?という写真(;^ω^)
扉が牛柄っぽいなー。

あれ?境内社って書いておきながら、本殿っぽいかも。

GEDC2535_201507181843168c7.jpg

水天宮、金刀比羅宮。
水天宮は、久留米藩大阪蔵屋敷から、丸亀藩大阪蔵屋敷の金刀比羅宮へ。
後に、高松藩大阪蔵屋敷の金刀比羅宮と合祀、一旦堂島に遷座。
その後、露天神に移ってきた。

GEDC2541.jpg

神泉「露の井戸」
古くは、大阪七名泉のひとつといわれ、露天神の社名の起源のひとつとされる。

GEDC2555.jpg

難波(夕日)神明社。
源融が、今の曾根崎一丁目あたりに、皇大神宮を建立したのが始まりとされる。
源融といえば、光GENJI…いや、光源氏のモデルの人だったよね。

GEDC2643.jpg

神牛舎。
撫で牛。

GEDC2627.jpg

開運稲荷社。
明治42年の火災にあった、近隣4社の稲荷社を合祀。
御祭神は、玉津大神、天信大神、融通大神、磯島大神。

そして、稲荷社と神牛の間にあるのが、

GEDC2625.jpg

曽根崎心中ゆかりの碑。

GEDC2641.jpg

入り口にある珠。

GEDC0091.jpg

手水。

GEDC0090.jpg

お初徳兵衛の像。
露天神の通称、お初天神の、お初さん。

お初ととく兵衛が、この神社の天神の森で心中したのを、
近松門左衛門が曽根崎心中として劇化。
その大当たりが、露天神の通称「お初天神」の元になっているんだとか。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こんばんは。今朝の関西は麻痺してましたねぇ。
境内社、すごく面白いです。知らなかったなぁ。水天宮も金比羅さんも。
あ、そうか、源融。おっとっと、な場所にある太融寺が近かったですね。
2015/07/18(土) 22:06:25 | URL | byつねまる (#pjmS0te2) [ 編集]
Re: タイトルなし
ビルの谷間の神社だけれど、結構見るところありますよねぇ。
ビルの谷間っていうか、飲み屋に囲まれた神社。
ラブホに囲まれた神社もあるから、まだいいか?

いや、酒と子孫繁栄は、神様の得意分野か(笑)
2015/07/19(日) 21:22:02 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。