鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
菅原天満宮 ~旧ブログから
この記事は、このブログを始める前に、
「猫舌日記」「猫舌日記つづき」に取り上げた物を、
写真を増やしたり、書き直したりした物です。


大阪市東淀川区菅原2-3-2

ホームセンターのコーナンとか、回転寿司のくら寿司とかが近くにあるので、
付近まではちょいちょい行くのだけれど、なかなかお詣りに行かない神社。

P1020713.jpg

なぜなら、ここだけ小高くなってて、階段を上らないと行けないからだ。

GEDC3594.jpg

脇参道も、階段。

GEDC3595.jpg GEDC3596.jpg

脇参道の狛犬。

GEDC3627.jpg

表の階段の登り口に、牛まわし碑。
新しく牛を飼ったときに、よくなつくようにと、3回回るんだそうだ。
今はやってないんだと思う。
この碑のまわりを、牛連れて回るのムリ。
碑の前の道路も道幅狭いから、牛連れて回るのムリ。
子牛か。
子牛なら、碑の前を三回回れるか。
あれ、もしかして飼い主だけで回るのか。

GEDC3618.jpg

手水舎。

P1020716.jpg

八ツ原稲荷大明神(赤)と、天照宮(白)

GEDC3605.jpg GEDC3607.jpg

拝殿前の狛犬。

P1020715.jpg

拝殿。
御祭神は、菅原道真公。

j-o-s-tenmanguu.jpg

ご朱印。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。