鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総福寺天満宮
泉佐野市日根野1119-1
別名、日根野天満宮。

P1350668.jpg

バスで日根神社に向かう途中で見かけたのが、この大きな石と看板。
バスは、トラックが写っている道を走るが、
この小さい方の看板の、矢印方向に横道に入っていくと、

P1350669.jpg

さらに看板。
この細道を入っていくと、

P1350670_20150518095847a6e.jpg

総福寺天満宮。

P1350671.jpg

鳥居の内側には、祠が二つ。

P1350672.jpg

たぶんこっちが、重要文化財の本殿。

泉佐野市観光サイトによると、
>泉佐野市日根野にあります。
>総福寺の創建は不明ですが鎌倉時代の「日根荘日根野村絵図」の
>禅林寺の場所に推定されています。
>境内社の天満宮社殿は一間社春日造り檜皮葺の小社ですが、
>様式手法ともに桃山時代の特徴をよくとどめており、
>国の重要文化財に指定されています。

泉佐野市観光協会ツイッターによると、
>★総福寺天満宮ー日根野エリア4
>九条行基が開いたとされる総福時の鎮守菅原道真公の書が
>ご神体として祀られています。

ということらしい。

P1350676.jpg

願掛けなで牛。

P1350680.jpg

その後ろの絵馬かけ。
絵馬の入手はどうするのかというと。

P1350681.jpg

特になんの説明もないが、察するに、このポストからいただいて、
賽銭箱へお支払い、という感じか。

P1350682.jpg

左がお堂で、右は集会所。

P1350684.jpg

振り返って、神社の塀沿いに供養塔。
鳥居の向かいは公園。
人が集まるところが、キュッと集められているエリアでした。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こんばんは。いつもお世話になっております。
ぬりかべぇ~(≧∇≦)

国の重文だからといって金庫に入れたりはしないのよーって無造作な点がすごいです。火災報知器のボタンはあるけど、鳴らす頃には全焼してしまいそう。

すみません。狛犬さんが、ものすごくかわいい。私の好きな頭身ですわ。きゃ。
2015/05/19(火) 21:20:17 | URL | byつねまる (#pjmS0te2) [ 編集]
Re: タイトルなし
神社って、結構重文の建物ありますよねー。
国レベルでなくても、府とか市とか。
正直、失礼ながら、このクラスの神社で、重文かーとも思いましたが、
神社の建物って、結構「お下がり」があるから、
ここも元は○○神社の社殿のお下がりとか、あるのかも。
2015/05/20(水) 21:01:33 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。