鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
慈眼院
泉佐野市日根野626

じげんいん。

P1350569.jpg

日根神社に行こうと、宙海さんとバスに乗った。
バス停で降りて、来る途中で鳥居を見たからあっちだろう
という宙海さんに、いやいや旅ナビはこっちを指してるから
こっちだろうという私。

結局旅ナビ通りに進むと、このお寺に着いた。

P1350570.jpg

この鐘楼の裏側を行くと日根神社。

P1350662.jpg

鐘。

P1350571.jpg

茶色い屋根が本堂のよう。
門の中に入ったが、中の写真はほとんど撮ってない(;^ω^)
何をしてたかというと。

P1350644.jpg

シャガ。
花の写真を撮ってました(笑)
シャガはこの一輪だけだったんだけど。

P1350645.jpg

こっちの花に夢中。
ぱっと見、ムスカリかと思ったんだけど、
いや違う、これはアレだ、ペンギン草!

P1350648.jpg

ペンギン草、ロゼッタ咲かと思ったら、立ち性もあるのか。

P1350647.jpg

ううむ、角度が悪くて、ペンギンに見えないな。
ここはとっときのペンギン草を。

P1060839.jpg

以前橿原神宮で撮ったもの。
正しくはキランソウ。
上のキランソウは、セイヨウキランソウみたい。

P1060840.jpg

そしてアップ。
より目のペンギン(笑)

キランソウを撮ったら、大満足してしまって、他の寺の施設を撮り忘れ(;^ω^)

P1350651.jpg

そして、日根神社と慈眼院の境に咲いてた、
アヤメか、カキツバタか、ショウブ。
これも、区別がつきがたい。
アヤメも、ショウブも、漢字は「菖蒲」
咲いてる場所が、水辺か乾いた土地か、大きさは?
とか、区別する方法はあるんだけど、覚えられないのよねー。

これは、水のあるところに咲いていて、花菖蒲のような派手な花ではないので、
たぶんカキツバタではないかと推理。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こんにちは。いつもお世話になっております。

(〝⌒∇⌒〝)

ほんとにペンチーですねー!ぽよーんぼよーんって歩いてほしいぞー!
2015/05/16(土) 10:28:58 | URL | byつねまる (#pjmS0te2) [ 編集]
Re: タイトルなし
ペンギン草(キランソウ)は、別名、地獄の釜の蓋とも言うとか。
地獄の釜の蓋が開くと、小さいペンギンがわらわらと(藁

2015/05/16(土) 19:48:09 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。