鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
ポケストップ調べてほいほい行ってきた
白壇神社に行って、考えた。
前もってポケストップにされてる神社が解ったら、
神社めぐりもはかどるのになあ、と。
そして、便利なインターネットで調べたら、
すべて網羅!とは行かなくても、
調べたいところのポケストップを表示してくれるサイトが。
早速調べたら、大経大の近くに「さりげない神社」が。
稲生神社(紅梅稲荷宮)にも近いので、最初そっちかとも思ったが、
Googleマップで見てみたら違うようなので、行ってみた。

pokesuto (1)

ポケモンGOと、Googleマップを切り替えつつ、目的地到着。
ポケストップじゃなくてジムなのかー、って。
ん?
さりげない…神社?

pokesuto (2)

ま、まあ、さいの神と書いた石標もあるし。

pokesuto (3)

石仏群に見えるけど、さいの神とか道祖神とかかもだし?

pokesuto (4-1)

…とか言っても、思い切り「東頭地蔵尊御堂」
て、書いてあるんだけどね。

気を取り直して、白壇神社近くのパチ屋の側へ。

pokesuto2 (1)

ちっちゃい神社と言いつつ、
思いっきりおじぞうさまって書いてあるや~ん。

pokesuto (5)

指入った(;^ω^)

pokesuto (6)

お地蔵様だ、うん。
よーし、おばちゃん、調子に乗ってもう一軒行っちゃうぞー(ヤケクソ)

pokesuto2 (2)

古い神社。

pokesuto (7)

夜泣き地蔵でしたー(笑)

pokesuto (8)

下新庄駅の彼岸花綺麗。

英語表記のところは、今回行ったところ以外でも、
Shrineと書いてあってもお地蔵さんと言うところはいくつもあった。
もちろんsmall temple、jizoとかになってるところもあるけど、
あんまりお堂と社の区別はしてない感じ?
Shrine=「神社」と言うより「神聖な場所」的な感じなのかな?

そして淡路のイズミヤの、駐輪場の小祠だかお堂だかは、
Shrine of the Shady Treeで、Shrineになってるけど、
この名付け法則から行くと、やっぱりどっちかワカンネー(笑)


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
黒龍大神
大阪市西成区山王1丁目3-25

P1410548.jpg

大阪市立大学病院の西側。
坂の中程。

P1410552.jpg

鳥居をくぐると、覆い屋の向こう側に石碑。

P1410553.jpg

たぶん手水。

P1410560.jpg

正面。

P1410558.jpg

その右側は、お不動さんか。

P1410557.jpg

黒龍大神の石碑。

P1410559.jpg

その手前に謎の石板。
一瞬三すくみかと思いましたが。

P1410559-1.jpg

一番上は、蛇だよね。

P1410559-2.jpg

真ん中を、カエルかと思ったんだけど、しっぽあるし。
トカゲ?
は虫類とは限らないか。

P1410559-3.jpg

一番下は、ナメクジ…じゃないよね。
足あるし。
猪っぽい。

P1410565.jpg

表に貼ってあった由来書きによると、明治末期頃まで
このあたりに大きな池があったそうで、
「かみやまとはし」は、そこから流れる川に架かった橋の物だったらしい。

その池に住み着いた大蛇を、守護神と崇め、
黒龍、白龍、天龍の大神として、三つの祠を建て祀ったそうだ。

P1410571.jpg

また、由緒書きには「阿倍野水」の石碑もあるよ、と書かれてたんだけど、
見つけられませんでした(;^ω^)
代わりに「一ツなんとか」と書かれた石碑。

P1410570.jpg

とりあえず、何かの旧跡らしい。

そういえば、天下茶屋の方に、天龍、白龍、白雲龍の神社があるけど、
大きい池だと言うし、天下茶屋あたりまで広がってたんでしょうか。
上にある三つの祠の、天龍、白龍は山王とか飛田あたりにあるらしいので、
また別口のようですが。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
香具波志神社 2
大阪市淀川区加島4-4-20

kaguhasi2 (1)

本殿の、向かって左側から時計回りに進む。
八幡神社。

kaguhasi2 (2)

祠の右側に、石碑。
説明文はないけれど、なんか字が書いてあるからとりあえず写真撮っておく。
こういうのスルーして、家に帰って調べたら、
ああっ、あれそうやったんかーと言うのが多々あるワタクシ(;^ω^)

kaguhasi2 (2-1)

家で写真を等倍で見たら、どうも力石っぽいな、これ。
今まで見た力石って「力石」ってどどんと彫ってあるイメージだが、
ずいぶん控えめ。

kaguhasi2 (3)

裏参道の鳥居。

kaguhasi2 (5) kaguhasi2 (4)

その両脇に狛犬。
阿形の方は、ちょっtかけちゃってるけど、ご機嫌顔。
吽形の方は、なぜかちょっとショボン顔(笑)

kaguhasi2 (6)

厳島神社。

kaguhasi2 (7)

遙拝所と、その向こうに。

kaguhasi2 (8)

皇大神社。

kaguhasi2 (9)

本殿をぐるりと廻って、表に戻ってきて、手水舎。

そしてお参りを終え、JRに乗って帰るんだけど、
乗り換えが面倒だったので、加島から東西線で北新地へ。
そこから梅田へ歩いて帰るつもり。
けど、まず改札出て右左どっちへ行っていいかわからない。
そんなんで、梅田ダンジョンを攻略できると思うなー(笑)

kaguhasi2 (10)

ちょっと進んだだけで謎ホールにデタ━━━゚(∀)゚━━━!!。
コンデジが調整したのでそうでもないように写ってるけど、
梅田地下街に似つかわしくないような、薄暗く、けれど広いホール。
たぶんディアモールの端っこ。
物産展とか、イベントのあるときだけ使われるんだろうか?

この後円形広場でくるくる回ったけど、どうにか阪急に到着できて、
帰ることが出来ました。

梅田ダンジョンは隅々まで攻略できたら、
金属器がもらえてもいいと思うのー。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
白壇龍王
前回「香具波志神社 1」で「2」に続くと書いたけれど、
「2」のページだけ作って、記事書いてなかった!
なので、先に記事書いてたこの神社を先にアップ。



大阪市東淀川区東淡路1丁目5

市バスに乗って移動中、可能な限りポケストップまわそうと、
スマホを見ていたら、淀川の堤防沿いの道に
さしかかったあたりにあるポケストップ開いて、
思わず「はぁ?」と声が出そうになった。

ワタクシ、東淀川区の行ったことのある神社の数だけは、
ヨソ様に負けぬほど行っていると思っておりました。
まあ、「ここもカウントするんかい」というのもありますが(;^ω^)

しかしまだ知らぬ神社が、ポケストップになってました。
確かに、江口や相川の方はあんまり行かないんで、
そこなら解るけれど、ポケモンGOをやる前とは言え、
ちょいちょい通ってたエバーレ附近で?マジで?

一体どこに?と、バスを降りて、ポケモンGOの画面を確認しつつ
探してみると。

マンションの裏口っぽいところから入り、
下る階段を発見。

P1410592.jpg

こう来て、

P1410576.jpg

こう来て、

P1410578.jpg

こうだ!
外から見えねー(;^ω^)

右に見えるガラス戸の向こうが、たぶんショッピングタウンエバーレ。
ああ、ずいぶん昔にナフコでベッド買ったわ。
エバーレの方から来ても、お店自体少ないから、こんなとこまで
コネ━━(゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(Д゚ )━(゚Д゚)━━!!!!。

あ、別段地下ショッピングタウンとかそういうわけではないです。
堤防脇に立っているので、こちら側が高くなってるだけで、
表の入り口側は、普通に道路に面してます。

P1410579 (2)

で、まあ、お参りするには、それほど狭くはない感じ?

P1410581.jpg

額。

P1410584.jpg P1410583.jpg

狛犬さんもちゃんといらっしゃる。

P1410586.jpg

祠。
幕のトライフォース鱗紋と、額の神名から見て、
龍神さん、巳ぃさんが祀られてるんだろう。
ショッピングタウンの端っこで、淀川の堤防沿いという立地的にも、
商売繁盛と、水で、そんな感じかな。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
香具波志神社 1
大阪市淀川区加島4-4-20
かぐはしじんじゃ。

kaguhasi1 (10)

鳥居。

kaguhasi1 (9)

額。

kaguhasi1 (3)

拝殿。

kaguhasi1 (2) kaguhasi1 (1)

拝殿前の狛犬。

kaguhasi1 (8)

本殿。
御祭神は、
倉稲魂神・保食神・天照皇大神・稚産靈神・埴山姫神・住吉大神・八幡大神。

kaguhasi1 (4)

岩木神社。

kaguhasi1 (5)

kaguhasi1 (6)

鳥居の前には二対の狛犬。
なんか二組とも、阿形がにこやか(^ω^)

kaguhasi1 (7)

側に、ヒガンバナが咲いてた。
もうそんな季節かー。

とは言ってもオレンジのは、オレンジの彼岸花って言うより、
リコリスやな。
いや、同じもんやけど、どうも赤と白は彼岸花って感じするけど、
ピンクやオレンジはリコリスやんなあ。

「2」につづく。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
ここなのヨッ!(稲荷神社)
大阪市北区角田町8番7号阪急百貨店屋上

P1410485.jpg

梅田の、阪急百貨店の屋上。
今はこうなってるんだな。

P1410486.jpg

昼間なので、こんな感じだけれど、屋上ビアガーデンなんだそうだ。

P1410498.jpg

ビアガーデンの片隅に神社。

P1410487.jpg

屋上遊園地のあった頃、神社ってあったっけかな?

P1410497.jpg

額。

P1410496.jpg

額に目がいってると、段差が危ない。

P1410491.jpg

手水。

P1410495.jpg

御祭神は、宇迦御魂大神。
御由緒書によると、
「当稲荷神社は阪急うめだ本店の社業隆昌と、
 お客様の開運招福を祈念して、
 京都 伏見稲荷大社から御分霊を勧請したものであります。
 (中略)この稲荷社は、梅田の発展を見守り続けてこられました。
 この度、阪急うめだ本店建て替え工事の竣工にあたり、
 神恩感謝を込めて、ご来館の皆さまにも親しく参拝頂けるるよう、
 境内整備したものであります」

と、書いてあったので、
元々阪急百貨店の企業内神社でお祀りされていたんだけれど、
この間の改装工事の時に、表に出てきたもののよう。

前回どこなのヨッ!ッて書いたら、即、コメントで
Googleマップに写真あるで、と教えて貰いました。
おかげさまで無事にたどり着けました。
ありがとうございます(^ω^)


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
鳥居 825、826
三連休初日。
私には連休とか関係ないけど、
大阪市交通のエンジョイエコカード土日用が使えるから出かけた。

P1410549.jpg

黒龍大神。

P1410579.jpg

白壇龍王。

朝から、ゴミ出したらなんか、一日の仕事が終わったような気がして、
グズグズしてしまって、家を出たのが1時半。
時間的にはバスに乗るより、阪急を使った方が早いんだけど、
ちょっとでもお得にしたいと、バスに乗ったら、
思わぬところに神社(ポケストップ)

予定を変更して、お参りしてきました。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
鳥居 823、824
今日は曇ってて、涼しいかなーと、出かけてみた。

P1410489.jpg

稲荷神社。

P1410546.jpg

香具波志神社。

2社しか廻ってないが、今日もスマホのバッテリー切れorz
あれやな。
ポケモンGOを稼働しっぱなしで神社めぐりは、
うちの端末では厳しいのかな。

うーん。
新しいモバイルバッテリー買うかな。


鳥居とかご朱印とかまとめてます。
電車乗っていくねん
3ヶ月半ぶりに更新。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
今宮神社 ~旧ブログから
この記事は、このブログを始める前に、
「猫舌日記」「猫舌日記つづき」に取り上げた物を、
写真を増やしたり、書き直したりした物です。


京都市北区紫野今宮町21

うっかり、今宮戎と言いそうになる今宮神社。
玉の輿で有名なんだそうだが、その方面に興味ない上に、
この日、ここら辺りから雨に降られて、傘を持ってなかったので、
一般的な見所はほぼ抑えてない(;^ω^)

まあ、有名神社なので、その辺はネットでいくらでも
ヒットするだろうから、くわしくはそちらで。
なげやりw

imamiya (5)

北大路通りから北を向くと、これが一の鳥居になるのかな?
赤い鳥居と狛犬。

imamiya (9)

楼門。

imamiya (6)

本殿。
御祭神は、大己貴命、事代主命、奇稲田姫命。

imamiya (7)

そして、一般的な押しポイントは外しても、ここは抑えたい私的押しポイント。
ええっと、ここどこだっけな?
確か本殿に向かって左側のエリアにあったと思う。
月読社だったかな?

で、どこが押しなのかというと、この鳥居。

imamiya (8)

元石鳥居に木製鳥居の継ぎが当たってるというハイブリッド鳥居。
これは珍しい。
と思いきや。

imamiya (2)

京都市北区若宮横町
今宮神社の南東、大徳寺を越えた向こうっ側、にある今宮神社の御旅所。

imamiya (1)

社号標。

imamiya (3)

鳥居の向こうはがっつりコインパーキングなんですが、
そこに建ってるこの建物が御旅所なんでしょうか。

imamiya (4)

で、ここの鳥居もハイブリッド鳥居。
太さ合わせて、組み込むよりも、いっそ木製鳥居に建て替えた方が
手間も掛からないと思うんだけれど、
手間をかけても石鳥居の土台を残したいという、
訳が何処かにあるんでしょうね。

j-k-imamiya.jpg

今宮神社のご朱印。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
堀上愛宕神社
淀川に、ヒトカゲの巣があると聞いて自転車で向かう。

KIMG1029.jpg

ワッサーッとキバナコスモスが咲いている。
コスモスというと秋桜と書くくらいなので秋っぽいが、
まだまだ夏だねー。

KIMG1031.jpg

流石キバナコスモスは、繁殖力強いなーと、見ていたら、

KIMG1032.jpg

ポツポツと、普通のコスモスも咲いてた。
て、この写真じゃ解らないか(;^ω^)
真ん中上のがピンクのコスモスなんだけど。

KIMG1034.jpg

川沿いだけど、ちっとも涼しくない淀川河川敷。

西中島あたりまで進むと、いい大人がうつむき加減で集まるエリア発見。
無事ヒトカゲゲット。
粘りたかったが日影すらない、
と言うか数少ない木陰は先客アリだったので移動。

KIMG1036.jpg

十三渡し跡。
十三まできたから、前に教えて貰った神社に行こう。

KIMG1040.jpg

大阪市淀川区三津屋南1丁目4−14堀上南一会館
堀上愛宕神社。

KIMG1041.jpg

手水?それとも天水桶的な?

KIMG1038.jpg

明和元年に、村が全焼する火事があり、
村の再建の時に、京都の愛宕神社から勧請されてきたんだとか。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
どこなのヨッ!
今日は久々に、天気予報が涼しい感じだったので、
神社めぐりを再開すべく、とりあえず梅田へ。
そこからJRに乗って目的地に行く予定だったが、
ちょっとポケモンGOをとスマホを取り出すと、
おお!知らない神社があるぞ。

じゃあ、口開けにそこへよってから、と思ったけれど、
どこにあるのか解らない。
すぐ側のポケストップが、どうも阪急百貨店の中っぽいので、
エスカレーターで登ってみる。

ポケストップの画像的には外っぽいので、屋上に目星を付けたが、
阪急百貨店のフロア案内板を見ると、
9階にも、喫煙所(屋外)があるらしい。
さすがに喫煙スペースに祠はあるまいと思ったが、
念のため立ち寄って、ポケモンGOを開けたら、
目的のポケストップの表示がない。

今思えば、梅田周辺にポケストップがありすぎて見失っただけかも知れないけれど、
その時は、9階で消失と言うことは、12階の屋上ではなく、
やっぱり下なんだーと、元のコンコースへ。

そこから小一時間、阪急百貨店周辺をウロウロ。
でも、見つからない。

umeda.png

この神社、どこにあるんだろうか。

ポケストップの位置関係的には、
・新梅田食堂街のマクドの南。
・阪急百貨店の北側(ビル内含む)
・ナビオの西。
・阪急内郵便局の西。

阪急梅田3F改札口を出て、エスカレータを降り、
動く歩道に乗った先にあるベンチでまわすことの出来るポケストップ。
(ポケストップがまわせるのはGPSの都合もあるので
一概には言えないけれど、体感的に10数メートル以内くらい)

やっぱり阪急の屋上かなー。

もし、これってあそこちゃうか、と言うところがありましたら、
ぜひ、コメント下さい、お願いします。


で。
ウロウロしてたら、スマホの電池がやばいことに。
モバイルバッテリーで充電しようと思ったら、加熱しすぎで充電中止。
保冷剤入りバッグに入れてたのに、既に保冷剤、解けてフニャフニャorz
これではポケモンGOを中止しても、Googleマップも見られない。
最高気温30度は涼しいと、勘違いしてたわ(;^ω^)

しょうがないので、今日は撤収だー。

とりあえず、ここだけよってきた。

umeda.jpg

先月末で閉鎖された「かわいい水族館」
空の水槽が見られるかと思ったけど、板で覆われてたわ。
そりゃそうか。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
沖向地蔵尊
いつもなら一緒に神社めぐりをする宙海さんが、
天六に買い物に行くから出てこんか?と言うので、
暑いね~ん、外歩きたないね~んと言うと、
じゃあごはんだけご一緒にと、出かけることになった。

まあ、そうは言っても早めに出かけて扇町公園で、
ポケモンゲットしてたんですけど(笑)

で、ごはんのあと、買い物に付き合いつつポケストップ探ししてたら、
ちょっと気になるところがあったので出向いてみた。

KIMG0999.jpg

大阪市北区天神橋6丁目2

KIMG1000.jpg

お地蔵さん、と言いつつ他の仏さんも居たはるみたい。

KIMG1002.jpg

KIMG1004.jpg

天神橋筋商店街のひとつ東側の通りで、「沖向地蔵尊」て、
えらい遠いとこ向いてはんなー。
どっかから移転して来やはったんやろか?
と思ったら。

元々このあたりは行基の作った大阪七墓のひとつ、葭原墓地があり、
後に墓地を護るために、お寺が建立され、
地蔵菩薩、阿弥陀如来、勢至菩薩が祀られていたとか。
今では埋め立てられ建物も多く建っているので見えないが、
当時は、お地蔵様の正面に海が見えたので、
沖向地蔵尊とよばれるようになったんだとか。

と、いうことは、お地蔵さんの前の仏様は、阿弥陀如来と勢至菩薩か。
いや、三体とも新しめに見えるから、
このお寺に祀られていた仏様と同じ物ではないのかも。

で。
写真撮って説明書き読んでたら、ポケストップ復活してたんで、
もう一回まわして戻りました(笑)


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
逆巻の地蔵尊
大阪市東淀川区大桐5丁目4

P1410457.jpg

逆巻の地蔵尊。

P1410456.jpg

灯ろうと石標。

P1410450.jpg

けっこう大きなお地蔵さん。

P1410451.jpg

お地蔵さんの傍らには、淀川逆巻遭難者之碑。

昔、三十石船が京都大阪間を行き来していた頃、
今の豊里大橋あたりは、曲がり角が多く、「逆巻き」の名の通り、
逆流して渦が巻くような舟の難所だった。
そのため沈没事故も多く、頭を悩ませた問屋さん達が、
逆巻堤に地蔵尊を祀り、遭難者を供養したところ、
不思議と事故がなくなったんだそうだ。

ちなみに豊里大橋のあたりというと、聖徳太子の時代にも、
四天王寺の候補地とされながらも、洪水が多くて断念したとかいう話を、
大宮」を調べたときに読んだ気がする。
ええっと、この間ザックリ1100年くらいか。
淀川は重要かつ怖い川だったんだな。

P1410459.jpg

この地蔵堂に向かって右側に、水の流れる遊歩道がある。

P1410467.jpg

振り返って、この遊歩道を行くと。

P1410462.jpg

乳牛牧跡。
牛を飼って、乳製品や母牛と子牛を典薬寮の乳牛院に送っていたんだとか。
当時の乳製品というと、蘇、酪、醍醐。
どれだったかな、前に飛鳥寺の近くのお土産物屋さんで売ってるのを見たような。

P1410466.jpg

振り返ると、これ。
なんて言うんだ、橋の端っこにあるヤツ。
これがここにあるってことは、昔ここに橋が架かってたのか。
このせせらぎの遊歩道の川って、人工の川かと思ったら、
いや人工なんだろうけど、元農業用水路だったらしい。
そうなんだ。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
寂光寺
大阪市東淀川区南江口3丁目13-23

府道16号線沿いの、ライフ江口店の前の歩道橋のところに、
こんな石碑がある。

江口の君というと、西行法師に、一晩の宿を請われ、渋ったら、
「一晩の宿を貸すのを惜しむとか、これだから物事に執着する女は」
と、煽られたので、
「一晩の宿に拘ってんの、ジブンちゃうん?(笑)」
と、煽り返して、一晩中レスバトルになったとか。
…あれ?そうだっけ?(笑)

eguti (2)

この石碑の指さす方に進むと、寂光寺、江口の君堂があるんだけれど、
進んだ先、お寺の近くまで来ると、ゆるい上り坂。
上り坂の入り口付近にも、入り口があるけれど、
自転車が止めにくかったので、いやいやながら坂を登る。

eguti (1)

この辺に自転車止めて、と思ったら。
工事中?
よく見れば本堂にシート掛かってんじゃん。
えー。

…ま、そういうことなので、以下4年半前に来た時の写真。

eguti (3)

手水舎。

eguti (8)

これは…なんだっけ?

eguti (7)

本堂。

eguti (4)

鐘楼。

eguti (9)

ポケストップの石仏。

eguti (5)

鐘楼の登り口側に、君塚、西行塚の石碑があって、
当時、この石柱だけ撮って、塚を見に行くの忘れてたので、
今回見に行ったんだけど、まあ、工事中だったので入らずに、
ポケストップだけまわして帰ってきたんですが。

eguti (6)

たぶんこの、五輪塔?かな?が、どっちかの塚だと思うんですが。
また日を改めていこうとは思うんだけど、
本堂の改修だったら、時間掛かるよねー。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
平和地蔵尊
淀川に掛かる城北大橋の、城北公園側の堤防。
ポケモンGOのジムのあるあたり。

P1410469.jpg

祠が見えたのでよってみた。
祠というか、お堂ですな。

P1410470.jpg

お地蔵さんのお堂。

P1410474.jpg

お堂の左に石碑がああるけれど、何も書いてないのか薄れているのか。
お水の入ったペットボトルも、お供えなのか、猫よけなのか。
まあ、位置的に、このお地蔵さんの関係の石碑なんだろうけれど。

P1410472.jpg

お地蔵さんの右には千人つか。
終戦間際の昭和二十年六月、大阪を襲った大空襲。
死者数万人のうち、身元不明の千数百人を、
この地で荼毘に付し、遺骨を埋める。
そのまま草に埋もれるのを憂いた方が庭石に千人つかと刻み、
この地に置いたそうだ。

そしてこの後、豊里大橋方面へ、堤防を自転車漕いでいくと、
平田の渡しを過ぎたあたりに、もうひとつポケストップ。

P1410476.jpg

草に埋もれた石碑発見。
どうやら遭難事故の慰霊碑らしい。

P1410481.jpg

(たぶん)後輩はこの日も元気に練習中。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ