鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
萱島神社
寝屋川市萱島本町21-5

古くからある大きな神社だと、初詣客を運ぶため、
とかで鉄道駅が近くにあることもあるので、
駅前に神社はそれなりにある。
ちょっと駅前とは言い難くても、
駅から続く参道商店街を抜けたら神社、とか。

萱島神社は、駅から近い、というより、駅“に”近い神社。

P1350330.jpg

この写真の上の方に写っているのは、京阪萱島駅ホーム。
高架駅ホーム下という、ヨソならコンビニとかうどん屋が
入っているような場所に、この神社はある。

P1350335.jpg

鳥居。

P1350336.jpg

手水。

P1350339.jpg

ウシ。

P1350340.jpg

拝殿。
御祭神は、菅原道真、豊受大神、萱島開拓の祖神 神田氏の祖先。

P1350343.jpg

拝殿の右に、大楠大明神。

P1350347.jpg

奉られているのは「萱島の大クスノキ」
ホーム下の神社のご神木がどうなってるのかというと。

P1350350.jpg

こうなって。

P1350380.jpg

こう。
大阪方面行きのホームに、穴を開けて貰って、そのまま伸びている。

P1350325.jpg

京都方面行きのホームから。
屋根にも穴を開けて、その上にでるようになっている。
京阪本線の高架工事の時に、地元の要望で、
新しいホームとの共存ということになったそうだ。

ちなみに、一番駅に近い神社と言えば、私が行ったことのある中では、
猫のたま駅長で有名な、和歌山電鐵貴志駅ホームにある、
いちご神社、おもちゃ神社、ねこ神社だけれども、
あそこは、私が聞いた時点では、まだどなたも勧請されてないとのことだったので、
ここが一番駅に密着した神社じゃないかな。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
住吉神社
寝屋川市木田町6-10
京阪寝屋川市駅南100m
別名、ねや川戎神社。

P1290835.jpg

社号標。

P1290841.jpg

ここにもいた、鉢かづき姫。

P1290856.jpg

ねや川戎神社なので、えびす像。

P1290846.jpg

拝殿。
御祭神は、住吉大神、春日大神、戎大神。

P1290851.jpg

ところで、ここでこんな貼り紙を見つけた。
「お百度まいりのご案内」
神社に行けば、高確率で目にする「お百度石」
だが、お百度まいりをする人にお目にかかるのは、滅多にない。
お百度用のこよりについて案内のあったところは、ここを含めて片手に余るほど。
時代劇などで目にすることはあるので、イメージとしては知っているが、
実のところよく知らない、お百度まいり。

百日詣での簡易版だったとは、知らなかった。
言われてみればなるほど、なんだけど、
イメージとして、お百度まいりの方が必死さMAXという感じがする。
まあ、確かに3ヶ月あまり無休で通い続けるのって、いろいろ難しいからね。
…今の世の中、「それくらいの期間、余裕で会社行ってますけど、何か?」
みたいな、笑えない状況の人もいるんだよねぇ。
あ、画像はクリックで大きくなります。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
八坂神社
寝屋川市八坂町11-13
京阪寝屋川市駅北へ徒歩3分

P1290795.jpg

線路沿いを北方向へ歩くと、社号標。

P1290802.jpg

参道。

P1290810.jpg

手水舎。

P1290814.jpg

拝殿。
御祭神は、素戔嗚尊。

P1290817.jpg

本殿左手に、ご神木。
鳥居の額に、楠大明神。

P1290822.jpg

他にも、大きな楠が生えている。

P1290825.jpg

鉢かづき姫の像。
鉢かづき姫は寝屋川の民話で、この像は寝屋川の史跡で
説明板を持って建っている。
そして、私は今、この像の確認のため、ネットで調べていて、
鉢か」ではなく「鉢か」であることに、初めて気がついた。
…って言うか。
私は「鉢かぶり姫」って、覚えてたんだよな。

j-o-n-yasaka.jpg

ご朱印。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
大利神社
寝屋川市大利町23-1
京阪寝屋川市駅西北300m

P1290770.jpg

鳥居

P1290771.jpg

社号標

P1290774.jpg

手水

P1290786.jpg

拝殿。
御祭神は、大歳神、菅原道真公、大国主大神、事代主大神。

P1290775.jpg

神牛

P1290791.jpg

ふとん。
ふとん被った神牛は初めて見た。
背中にふとんっぽいもが掛けられている彫刻の神牛はいくつか見たことある。

GEDC2091.jpg

こんなの。
(京都・北野天満宮)
でも、これはふとんと言うより、

P1290685.jpg

これだよね。
(京都・葵祭)

結構きれいなお布団だったので、最近奉納されたばかりなんでしょうか。
毎日、夜引っ込めて、朝かけ直す、とかではないよな。
御朱印貰おうと電話したら、日曜と1日15日の午前中しかいないって言ってたし。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ