鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
高石神社の摂末社
高石市高師浜4-1-19

P1310191.jpg

棕櫚の前に小さい祠。
後ろの棕櫚はご神木?
神社に棕櫚のような、南国風の木って、珍しいような気もしたが、
富士山本宮浅間大社の大宮司の紋が、棕櫚だそうで、
案外、縁があるのかも知れない。

P1310192.jpg

こういう鳥居って、たぶん遙拝所。

P1310211.jpg

高石稲荷大明神。

P1310216.jpg

八幡神社、八坂神社、春日神社、船冨神社、彌栄神社。

P1310219.jpg

その社殿。

P1310220.jpg

で、その間の玉垣から脱走しようとして、絡まるキツネさん。
…は、冗談として。
なんでこんな所に置かれているのか、なんでここだけちょうど隙間開いてるのか。
謎。


電車乗っていくねん」しばらくの間、1~2日に一回、ちまちま更新中。

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
高石神社
高石市高師浜4-1-19

P1310183.jpg

南海電車の、高師浜駅下車。

P1310196.jpg

神社名の読みは、「たかいしじんじゃ」「たかしのじんじゃ」
神社内の、由緒書きには「たかしのじんじゃ」と、書いてあった。

P1310184_20140830212710d2f.jpg

鳥居。

P1310186.jpg

社号標。

P1310187.jpg

手水舎。
絵馬殿も兼ねてるみたい。

P1310198.jpg

もうひとつ手水舎。

P1310202.jpg

拝殿。
御祭神は、少彦名神、天照皇大御神、熊野坐三社。

P1310203.jpg

拝殿の前に、天水桶?

P1310208.jpg

桶を支えるのは人の力士?あまのじゃく?、

j-o-takasino.jpg

ご朱印。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ