鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
龍神社
大阪狭山市岩室2439-1

南海高野線大阪狭山市駅から、西へ500mくらい。

P1350236.jpg

古事記・日本書紀にもその名があるという、
日本最古のため池、狭山池到着。
階段を上って、堤防の上に出る。

P1350238.jpg

目指す神社はあのあたり。
写真ではよく解らん(;^ω^)

P1350248.jpg

池の北側の縁を、さらに500mくらい行く。
途中からの写真だと、祠がよく解る。

P1350263.jpg

ぐるっと回って龍神社側から。
桜並木と、遠くに見えるのはPLの塔。

P1350251_201504121709287b2.jpg

龍神社の鳥居。

P1350257.jpg

何年か前に、テレビで紹介してたのを見て、一度行きたいと思い、
その時いろいろ説明してて、DVDに移したはずなんだけど、
どこへしまったか解らなくなった(;^ω^)

P1350259.jpg

正面。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
狭山神社 2
大阪狭山市半田1-223

P1320807.jpg

手水舎。

P1320792.jpg

拝殿。
御祭神は、天照皇大神と素盞嗚命。

P1320794.jpg

狭山戎。

P1320795.jpg

埴土社と、岐社。

P1320798.jpg

P1320804.jpg

稲荷神社。

P1320799.jpg

右に、岳主社。
左に、足玉社、水本社。
中央に、狭山堤神社。

j-o-sayama.jpg

ご朱印。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
狭山神社 1
大阪狭山市半田1-223

南海金剛駅から、西へ。

P1320820.jpg

だんじり小屋の左にある階段を下って、大きい道へ出ようとしたら、

P1320787.jpg

お、神社に繋がってる?

P1320788.jpg

ウラ参道って書いてある。
ここから入れるんだ。

P1320818.jpg

ウラ参道の脇に、祠。
どなたが祀られているか不明。
祓戸神かなあとも思ったが、裏参道にあるもんなのかな?

P1320789.jpg

裏参道を進む。

P1320790.jpg

入ってすぐに、かやぶきの屋根。
何の施設だろう?と、ご朱印を頂いたときに、聞いてみた。

元、神輿倉だそうで、御神輿というのは、御旅所がないといけないんだとか、
御神輿は古くなったので、どこだか二預けてあるとか。
そういうことを教えて貰った。
教えて貰ったことの半分も忘れてしまっている(;^ω^)

P1320814.jpg

社号標。
鳥居が見あたらない。
注連柱だけで、神門も、鳥居もないタイプかな、と思って見渡してみる。

P1320810.jpg

よく見ると道の向こうに、

P1320812.jpg

鳥居だけぽつんとあった。


2に続く。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ