鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
名称不明の神社
大阪市中央区谷町7丁目1

地下鉄谷町六丁目駅で降りて、空堀ど~り商店街を抜ける。
なんか見たことある風景、と思ったら、
前に榎大神に来たとき通った道だわ。
この先、公園を行き過ぎて、たばこ屋のところを左に行けば、榎大神。
今回は公園の手前、電気屋のところを右に入る。

P1420808.jpg

中学校の手前で右を向く。
おお、あれだあれだ。

P1420810.jpg

ちょっと古いが、鳥居もあって、台座もしっかりしている。
鱗紋と言うことは、巳ぃさんか。

P1420812.jpg

何か名前のわかるものは?と中を覗く。
巳ぃさんがお祀りされてるのは間違いないようだな。
よく見れば小さい灯籠に名前が!
なになに、堀田大…明神ね?…って、あれ?
よく見たら奉納者のお名前でした(;^ω^)


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
生國魂神社御旅所跡
ずいぶん前のgoogleマップ見て、行きたいと思ってたんだけど、
その後マップの仕様変更で消え、見失ってしまい、
大阪城にあるということしかわからなくなってしまった。
大阪城をつぶさに歩けば発見できるのだろうが、
そんな体力も根性もないので、どうしたものかと思っていたら。

そうです、ポケモンGO。
ポケストップになってました。
場所さえわかれば大丈夫。
しかも大手門の近くだし。

P1420743.jpg

お地蔵さんを見に行った後だから、南側のお堀端を西に移動。
見つけたけど、休憩中の人が居るから正面から撮れねえ(;^ω^)

P1420744.jpg

石碑と、

P1420746.jpg

説明書き。
生國魂神社は、石山本願寺に隣接して建てられていたと言うことで、
元々この近辺に建っていた。

御旅所は夏祭りの渡御のため、昭和7年に建てられたものだそうで、
天神祭の船渡御に対して陸渡御と呼ばれていたが、
空襲で氏地が焼け野原になったため、長らく途絶していたが、
平成26年に復活したらしい。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
不明な神社
大阪市中央区法円坂1丁目4

それは私が難波宮の角を歩いてたとき
目の前に下り坂と階段がありまして

P1420693.jpg

こんなトコにステキな鳥居が現れないかと
思ったところにそれらしき屋根

でも大概お地蔵さんなんだわと
素通りして坂を下りかけたらそこに

P1420694.jpg

あれは鳥居あの赤いのは鳥居
戻って階段下ってちょうだいませませ♪

…などと途中省略した替え歌を口ずさんでしまうようなところに、
神社発見~!

P1420696_201701020232490eb.jpg

ここも狭くて、全体図が撮れない。
だからスマホ用ワイドレ(ry

P1420705.jpg

宝珠。

P1420699.jpg

高床式。

P1420701.jpg

いろいろ映り込んで見にくい。
しかも肉眼でもよく見えなかった。
どうにか狐が居るのがわかったので、なんとか写真を撮ってみた。
このサイズの祠だと、中にあるのはよくある陶器の小さい狐だと思ってから、
案外大きくてびっくり。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
豆一大明神
大阪市中央区上町C

住居表示を見て、「C」ってなんだ「C」って。
ってなるところだが、つい最近この話をどこかで見た。
どこで見たのか思い出せないが。
何でも東区と南区が統合されて中央区になるとき、
南区上町と、東区上町1丁目があって、南区を2丁目にしようとしたら、
「うちの方が前から上町やのに、何で2丁目にならなならんのじゃ」
と反発されて「ABC」表記になったとか。

P1420692.jpg

上町交差点から南に進み、道の向こうに大槻能楽堂が見えるこの辺で、
駐車場だか道だかよくわからない路地を西に入る。

P1420686.jpg

南に曲がるとありました。
ポケストップになってる神社。
豆一大明神。

P1420687.jpg

道が細いので全体が撮れない(;^ω^)
こういうときにこそ、スマホ用ワイドレンズの出番なのに、
持ってきてないとか(笑)

P1420691.jpg

祀られてるのはお稲荷さんみたい。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
不明な鳥居
大阪市中央区高津3丁目12-13

もはや神社かどうかも解らないのだけれど、
うちはイベント神社も入れちゃうので、問題ない!

P1420150.jpg

大荷物の外国人と、買い食い客であふれかえる
黒門市場からちょっと離れるだけで、静かな住宅街である。
この辺の人は日々の買い物どこに行ってるのかしら。
来る途中業務スーパーあったからそっちかしら。

P1420151.jpg

とか、余計なお世話なことを考えつつ突き当たり。
謎の鳥居出現。

P1420152.jpg

あ、猫ちゃんだー(^ω^)
と、よそ見。
水入りペットボトルが、ここに猫来たら困るので置いてる猫よけと言うより、
猫が溝の隙間から、中に入らないようにという猫よけになってる(笑)
鳥居も××除けかねえ?

P1420153_20161116194930a89.jpg

扉は鍵付きでがっちり閉まっている。
となりの住宅のお庭のように見えて、
でも、お隣は地図表記だと文化住宅。
集合住宅。

二戸一的な壁つながりの神社と住宅?
さすがに大家さんちだったって言うのはないか。

格子の隙間からカメラつっこんで写真取ったりする私でも、
もしかしたら住居かも?という感じのここではちょっと無理。

P1420157.jpg

結局何も解らなかったけど、住所だけは、これで正解じゃないかな?


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
玉勝大明神・榎木大明神
大阪市中央区谷町7丁目6

ブラタモリで、大阪をやるって言うんで
ある種の期待を持って見ていた。
たぶん言及することはないだろうけれど、
ぶらぶらする道すがら、街角の神社がちらりとでも
写りはしないかと。

そして、バッチリ写った!
そしてやはり、真ん前通ってすぐ横でロケしたにもかかわらず、
一言も触れられなかった(笑)

P1420129.jpg

で、探してスマホの地図に目印付けて、スマホの道案内で行ったら。
空堀商店街から下る道。
高低差ですね(笑)

P1420131.jpg

うん。
ブラタモリの目的地はここでしたね。
私は上の、赤いとこに行きたかったんですが(笑)

P1420134.jpg

ここは、なんだったっけかな?
空堀の端っこだったっけ。

P1420149.jpg

あの高低差を戻って商店街に。
ポストのとこ曲がって、この先の散髪屋さんの次の路地。

P1420147.jpg

クランク(笑)で見えないけれど、この先。

P1420137_201611161920065e5.jpg

お稲荷さん。
この右の柵のところから、下を覗いてはったのよね。

P1420142.jpg

祠の幕の向こう側に額。
玉勝大明神・榎木大明神と、書いてある。
お稲荷さんて、玉姫とか玉菊とか、玉○て名前のとこ、よく見る。
榎とか楠とかは、御神木系で、「巳ぃさんが住んではりました」
とか言うのもよく見る。
ここも、お稲荷さん&巳ぃさんの商売繁盛系かしら。

下の掲示板にはカルタ風に、
「井戸端で暮らしを守るお稲荷さん」ってかいてありました。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
榎大神
大阪市中央区上本町西2丁目5-5

谷町筋をさらに北上。
空堀商店街を抜けて、しばらく行くと。

P1410654.jpg

路地の突き当たりに赤い…玉垣?柵?

P1410665.jpg

正面。
民家の軒先というか、自転車とか植木鉢とかが置いてありそうなところに神社。
レトロな外灯がポイント。

P1410659.jpg

祠。
右の貼り紙はなんだ、御真言とか?

P1410664.jpg

猫の餌を置かないで、と言う注意書きでした。

で、榎大神と言うからには榎がご神木なんだろうけど、
木が見あたらないわよ?
植木鉢に植わってるのがそうなの?
いやこれ、クリスマスの時鉢植えのツリーで売られてるヤツが
でっかくなっちゃった的なもののように見えるわよ?
とか思ってたら。

P1410660.jpg

覆い屋の奥に、古い木の固まりがありました。
たぶんこれがご神木なんだろうな。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
豊受大神
大阪市中央区谷町7丁目4

つるやゴルフ目指して谷町筋を北上。
別にゴルフ用品を買いに行くわけではない。
次の目的地がつるやゴルフの裏側だから。

谷町7丁目交差点について、裏側に行こうと曲がったら。

P1410643.jpg

あれ?見たことあるような?
そうそう、ここは大阪七福神めぐりの、福禄寿担当長久寺じゃないですか。
もう4年ぐらい前になるかな。
コンデジの電池切れで、写真はないけれど。

この長久寺正面で、くるっと後ろを向けば。

P1410645.jpg

ほらあそこに赤い鳥居が。

P1410646_20161002165125da3.jpg

正面。
額には中央に豊受大神、右に真田大明神、左に松永大明神。
なんだか戦国武将っぽい大明神。
すぐ近くの長久寺が、淀殿の命で秀頼の武運長久を願って、
建立された物だと言うし、ご近所だけに、無関係でなかったりするかも?

ところで、こういう、額に複数の神名が書かれてる時って、
並べて書くときに順番ってあるのかな?って思うことがある。
時々中央が大きく、脇が小さくかかれてることがあるので、
代表は中央なんだろうなと、漠然と思ってたんだけど、
この間神宮當麻の祀り方を見てて、
なんとなく中央、右、左って順番なんだろうと思ったので、
これからもそうすることにした。

P1410650.jpg

横から。
後ろのお宅の外装材が、お社のところで区切られてるのが気になる。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
南乃福寿弁才天
大阪市中央区千日前1丁目7−11 上方ビル

千日前線の日本橋から、道頓堀へ向かい、
二筋くらい南を難波方面へ向かう。
土曜だし、こういうところはお昼くらいから混むだろうと早めに来てみたが、
10時前だがもう混んでる。
みんな早いなー。
聞こえる会話が日本語じゃないけどなー。
それを当て込んでか、ドラッグストアの呼び込みも日本語じゃないな。

P1410306.jpg

水色の幟が見えた。

P1410308.jpg

上方ビル上方ビル…っと。
食道園とあじびるの近くなんだー。
上方ビルに到着すると、親子連れのグループ。
ちうごくの人かな?と思いつつ通り過ぎたら日本人だった。
いや、日本の繁華街だから、日本人がいてなんの不思議もないんだが(;^ω^)

P1410311.jpg

目的地到着。

P1410315.jpg

手水。
地下水だから飲んじゃダメと書いてあった。

P1410314.jpg

祠。
待ち合わせの人が思いっきり写り込んだ。
天気がいいから、鏡のよーに鮮明だ(笑)

天河神社から弁才天を勧請して、平成18年に建立されたんだそうだ。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
少彦名神社の限定ご朱印
大阪市中央区道修町2-1-8

少彦名神社は何回かお参りしていて、ついこの間1月にも行ったというのに、
全然気づいていなかった手水。
いや、あるのは知ってますよ、当然使ってるし。

P1400644.jpg

でも、となりの空の方は見てなかった。

P1400645-1.jpg

碑文が彫られてたのね。

P1400645.jpg

拡大。

P1400647_20160519180601f7a.jpg

で、この日来たのは熊本地震協力の限定ご朱印があるとネットで見たので。
実のところ、この協力金がどこへ行くのか大変気になるところだが、
混むほどではないが、入れ替わり立ち替わり人が来るので聞けなかった。
神社の再建に使われるならいいんだけど。
でもまあ、赤十字か県だろうな。

j-o-sukunahikona2.jpg

頂いたご朱印。

j-o-sukuna_20160519180654068.jpg

ちなみに、こちらは普段のご朱印。

で、私の前に二人組の女性が並んでて、
「ああ、ご朱印女子ってヤツかなー」と思って眺めてたら。
なにやらよく聞こえないが「……はどこですか?」と聞いている。
授与所のお姉さんの答えは「関テレから帰ってきてない」
「ツイッター」「ジャニ勉」
???
何?ジャニ勉で何か珍しい物がここにあるって、紹介されたの?
なんだろう?

?マークを飛ばしながら御朱印をもらって帰りがけ。
入り口の所で振り返ると。

P1400648-1.jpg

掲示板の所に。

P1400649.jpg


ああ、そういうこと。
なんか、以前東京の神社でジャニーズのグループの聖地があるとか
聞いてから、時々聞くよね、ジャニーズ絡みの神社の話。
うん。
まあ、ちょっと前から、アニメまんがの舞台ってことで
集客してる神社もあるし、若い女の子が集まると、華やかだしね。
うん。
千代櫻天満宮で、野崎くんの千代ちゃんの神社だ!
って言ってた私は50歩100歩、目くそ鼻くそ(笑)
どっちが鼻くそって?
そりゃあ、神社めぐりのとっかかりが乙女ゲーの
ゆかりの地めぐりだった私が鼻くそだ(笑)

ババアは若い女子のテンションが苦手なので、
かち合うと面倒くさそうだが、とりあえず今のところ、
私のメインターゲットは街角の神社だから、大丈夫そうだけど、
大きいとこ行くときは気をつけないといけないかもな。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ